上位表示するためのSEO対策への投資

   

最近グーグルの反応速度はますます遅くなってきた印象があります。

こうなるといきなり新規ドメインで始めるよりも時間の余裕があるのなら外部にショップブログを作ったほうが得策だと思います。そのブログにはショップに並んでいるアイテムの記事を予め書いておけばオープンと同時に被リンクとして機能してくれるからです。

そのショップブログが1年以上にわたり更新頻度が高いのなら新規ドメインでも認識が早くなるため検索エンジンへの浸透も通常より早く掲載できることが分かってきました。

そのタイミングでキャンペーンを開始すれば相乗効果でグーグルとヤフーともに良い影響を与えることができるため持続的な施策として十分な効果が期待できます。

ネットショップで一番失敗しやすいパターンは被リンク工作をしてしまうこと。1秒でも早く成功したい気持ちは分かりますが、これが裏目にでて急降下となった例は少なくありません。

これから長い歴史をウェブ上に残していくんだという気持ちであせらず中身の濃い施策を続けることが上位表示の秘訣と言えるでしょう。おかしなペナルティを課されてしまうと既存のお客さまにも迷惑をかけることになりかねません。

店名で検索してトップにでてこないというのは致命傷になります。そんな不便なサイトを誰が利用しようと思うのでしょうか。

SEO対策で重要なことは大きな失敗をしないこと。次に有意義な情報を提供し続けることです。商品ページ1つとっても独自色をだすことは可能です。そういう細かい所が成果に結びついていくことを忘れてはいけません。

 - seo対策