ネットショップSEOは初期対策が重要

   

ネットショップSEO対策は、時間や利益的なロスが発生しないよう初期構想に時間をかけるべきです。

できればテストサイトを用意して実際に稼働させてみる期間を設けるのがベターです。

特に商品数が多くなってからの施策変更は、ページだけでなくサイト全体に影響を及ぼすことがあります。

seo対策の中でもURLに関係するものは検索エンジンでの順位などダイレクトに影響がでやすくなります。

そのため、なるべく触らなくても済むように対策をしっかり練っておきましょう。

被リンク資産を重視した対策を

URLが重要なのは『被リンク資産』を守ることにつながるからです。

なぜURLの永続化が必要かというと、検索エンジンのアルゴリズムに、「そのURLがどのくらいの期間安定してユーザーにコンテンツを提供していたか」をスコアリングして判定に使用しているからです。

この資産を知らずに捨ててしまうということは、先々の利益をも捨ててしまうことになりかねない。

こういった点からドメインも長く使うことを前提に取得する必要があります。

他にも知っておいた方がいいポイントが下記に掲載されていますので一読をおすすめします。

■URL最適化5つのSEOポイント
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2009/05/28/5592

 - seo対策